鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薪割り

秋の天気のよい日、我が家の今年最後の薪割りを行いました。
この薪は来シーズン用です。

IMG_0769s-.jpg

薪割りは家族全員参加。
薪割りに参加しない者は寒くても薪の投入権利がありません。

IMG_0770s-.jpg

お昼は4シーズンストーブをデッキに出してピザです。

IMG_0711.jpg

IMG_0713.jpg

積まれた薪を見ると「これで今年の冬も大丈夫」と安心感が湧き上がります。

IMG_0714s-.jpg








PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。