鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薪焚き人、山へ行く 2

私たちは頂いたお宝を山積みにして山を後にし
待ち受けていたのは、ぬかるんだ獣道でした。
まずその餌食になったのはKさん。


DVC00005s-.jpg

IMG_0535s-.jpg
重機で引いてもなかなか脱出出来ずお宝を半分ほど下ろして
何とか脱出成功。

続いて私が勢いをつけて突破を試みたがぬかるみにはまり
もがいているうちにあわや谷底に(それほど深くは無いが)。

IMG_0538s-.jpg

運よく木に引っかかり助かった!
しかしこの木が邪魔して前にも後ろにも行けない。
IMG_0536s-.jpg

IMG_0541s-.jpg

根本を残し伐採しお宝を半分泣く泣く下ろし重機で引いてもらって
何とか脱出成功。1時間以上悪路と戦い何とか里にたどり着いた。

IMG_0543s-.jpg

IMG_0544s-.jpg

帰りに西田さんの作業場に寄らしてもらい、チェーンソー小屋を拝見。
小屋はチェーンソーが10数台と関連器具で埋め尽くされています。
コールマンのストーブがなんとも山男っぽいです。

IMG_0545s-.jpg

西田さん製作の薪割りきつきユンボ。
薪割りパワー20トン強
現在売りに出されています。
詳しくはヤフーオークション薪割り機で検索してください。
かなりお買い得です。

IMG_0550s-.jpg
最後に薪焚き人全員で記念写真
お疲れ様でした。

今度は冬の伐採お願いします。

PS
薪のお問い合わせは
090-4000-9698
0551-38-3017
西田さんまで

なら、クヌギといった良質の薪で価格も良心的です。



















PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。