鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3年前の約束

先日3年前の約束をやっとかなえることが出来た。
3年前、私のアイアンの小物を扱っていただいてる雑貨屋さん
私の工房を彼女は知った。まもなく彼女は工房事務所へ
やってきた。いろいろな話をして最後に、「今度ストーブの取材をお願いします」
彼女は、某ラジオ局のレポーターだった。
私は了解の返事をした。シーズンが冬になり、取材の申し入れがあった。
しかし、仕事もトップシーズンで多忙の極だった。
その年は約束を果たせなかった。
そして次の年も・・・・・・
先週のある日彼女から電話が入った。
彼女 「今年はどうでしょう?」
私  「OK よろしくお願いします またピザ焼いときますね」
(以前来たときに出したピザがとてもうまかったらしい。)
3年前の約束を彼女も私もずーと忘れずにこの季節になると
思い出してました。
IMG_0165s-.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。