鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薪 マキ まき

昨日、久々の休みを利用してかねてより伺おうと思っていました
薪販売店の西田さんの山へ、近所の友人(バーキャス愛用)と息子3人で
行ってきました。
IMG_0055s-.jpg


西田さんの切り開いた山道を登ってすぐ、私のエルフは走行不能となってしまい
4駆軽トラ「スズちゃん」に引っ張ってもらい何とか途中まで登ることができました。
スズちゃん



IMG_0054s-.jpg


IMG_0060s-.jpg

IMG_0053s-.jpg


この重機で道を切り開き、良質の薪を求め奥へ奥へと進むということです。
現場をみて、その険しい状況が初めて分かりました。

IMG_0059s-.jpg

IMG_0058s-.jpg


この山も今年いっぱいということで、来年はまた違う山の薪だそうです。

IMG_0052s-.jpg


西田さんと、スタッフの能勢さんです。
とても気さくで、自然を愛し、心優しい方々です。
能勢さんは、その細身の体で、冬場ほんの2?3ヶ月の間に
数百本の木を伐採するそうです。仕事とはいへすごいですね?。

今回現場まで伺い、いろいろお話させていただき、
西田さんの薪へのこだわりが、ひしひしと伝わってきました。
やはり本当のプロはこういう人を言うのだと感じ入りました。
関東の石釜のパン屋さん、ピザ屋さんなどその道の玄人が西田さんの
薪を求めてはるばるトラックで買い付けに来るほどです。

価格も良心的で、配達もしてくれますので、安心です。
お問い合わせは直接西田さんまで。

tel/fax 0551-38-3017
携帯   090-4000-9698( pm15:00?20:00)

住所  山梨県大泉町

まで





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。