鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第2ストーブ工房建設

昨日、オークションで落札した重機がやって来ました!
16年前に廃材を集め一人で作った工房も増改築を繰り返しながら
やって来ましたが、かなり手狭になったので
今年春より新たに第2工房の建設に乗り出します。
敷地が広大なので小さな小屋もついでにあちこち作ろうかとも思ってます。
秘密基地みたいな感じにして皆さんが楽しめるようにしたいな。
この重機を使ってまず、土地の造成と基礎をまた私たち親子の手で
作っていきます。
3年前、蓼科のショールームも息子と二人ですべて手作りでしたが、
土地が平坦だったので楽でしたが、
今度は原野で石もゴロゴロあり、斜面なので
この重機が活躍してくれるでしょう。

10993113_560970777377835_8848852146730012551_o.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。