鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

石蔵の扉付けてきました。

昨日、晴れ間を見て、既に完成していた、石蔵の扉を付けてきました。
家内に写真を見せたら「顔」と言われ
それ以来、なんかの顔にしか見えなくなってしまった。
ドアーの取っ手は馬の蹄鉄製で(ウマくいく)で縁起物です。

IMGP0430.jpg

IMGP0432.jpg

IMGP0435.jpg

IMGP0438.jpg

IMGP0440.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。