鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

パーツ作り

ストーブ部材の2次燃焼管の差込口

厚さ9mmのバー材を鉄棒に巻いてゆく。
IMG_0057s-.jpg

アンビルの上で叩いて形を作る。
IMG_0061s-.jpg

ハイ出来上がり。鍛冶屋仕事
IMG_0064s-.jpg

パーツは僕が作りました.
見習い職人のノリです。ヨロシク
IMG_0066s-.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。