鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薪ストーブ発電

3.11より考えていたことがいよいよ実現化します。
薪ストーブでの発電です。この装置と太陽光発電の併用で
電気を発電して暖房と電気を賄えます。
今までにスターリングエンジンを使ってダイナモを回しての発電とか
いろいろ試行錯誤を繰り返してきました。
3月末ぐらいに蓼科のショールームには6kwの太陽光発電が備えられます。
それに加え薪ストーブに発電ユニットを装着する予定です。
この装置はストーブの天板にそのまま置いて発電も出来るのでお手軽です。
近日、当社ショールームにおいてこの実演を行う予定です。
また詳しいことはブログでお知らせします。IMGP6831.jpg

この他にもストーブやたき火で手軽に発電できる装置もあります。
災害などの有事には必ず役立つ製品です。
詳しくはメッセージ下さい。

宜しければこちらのページもご覧ください
http://kens-mw.com
http://kmw-s-oven.main.jp/

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

発電について

興味ありますが、実現にはかなりお金がかかりそうな気がするのですが、
詳しく知りたいです。

若月 | URL | 2014年01月22日(Wed)20:35 [EDIT]


若月さんコメントありがとうございます。

費用的にはまだ試算してませんが、ストーブ本体価格に40w型でシステム的には7万円位とお手頃かどうかは分かりませんが、これくらいの価格です。
このシステムをストーブに艤装(一体化)させるには冷却水タンクも含めプラス5~10万前後必要となるかもしれません。
ただ、この発電システムはストーブの形状にもよりますが、ストーブトップに直に置いても、発電量の多少がありますが発電します。
近々にデモをショールームで行いたいと思います。
告知はまたブログで行いますので、
お出で下さい。

| URL | 2014年01月22日(Wed)21:20 [EDIT]


こちら広島でちょっとデモには行けそうにありませんが、
ブログをこまめにチェックすることにします

若月 | URL | 2014年01月28日(Tue)16:49 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。