鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

こんばんわ

今日は11月23日。つまり・・・イイ日産の日です(笑)

日産車乗りの方大事にしてあげてください!


ちなみに僕が日産で一番好きなのはKPGC10という型のハコスカGT-Rですね(^^♪

WORK EQUIP01で引っ張りタイヤ履かせて街を流したいな~

個人的な趣味の話はこれまで




薪小屋完成させ早速薪を移動しました。


FxCam_1385190276043.jpg


マス全てに薪が入れば防風壁になりそうです。風の強い北山の土地なので役にたちそうです。


薪を移動している時、冬眠を開始している糸トンボたちが大量に出てきました。
この場合は起こしてしまったと言うのが正しいのか・・・

朝、工場へ道具を取りに行ったときにここでも冬眠をしようとしている虫がいました。

テントウムシです。ですが普通のよりサイズがでかかった。
FxCam_1385166861773.jpg

1センチを少し超える位のサイズ。しかも色が気持ち悪い(笑)

無事越冬できることを信じます。


それでは今日はこの辺で


よろしければケンズメタルワークのFacebookページにいいね!お願いします
ケンズメタルワーク 蓼科店 Facebook

人気ブログランキングへ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。