鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いろがわり

こんばんわ


今日も天気が不安定だったのでストーブ制作をしていました。

ですが今日は違う話題( ´ ▽ ` )ノ


何年か前かららしいですが作業場のある場所に毎年『イロガワリ』というキノコが生えてきます

よく考えてください森の中ではありますが作業場は室内、つまり菌が毎年同じ場所に飛んでくる何て考えづらいのに毎年同じ場所に生えてきます。不思議です。

これが証拠ですね、周りには穴を開ける時に出た切り粉があります。
FxCam_1374716910983.jpg


とても食べれそうにありませんね~パッと見毒です毒キノコ


ですが一応食用みたいで親は食べてます(笑)

調べたところ日本ではあまり食用とされてませんがヨーロッパでは〝美味しいキノコ″として紹介される程らしいです。

なので毒はないみたいですね


そして名前の由来は
FxCam_1374718062162.jpg

傷をつけたりすると色が変わるのでイロガワリらしいです!
そのままですね(笑)


まぁ皆さんはむやみに生えてるキノコを食べたりしないようにしてくださいm(_ _)m


でわ今日はこの辺で

よろしければケンズメタルワークのFacebookページにいいね!お願いします
ケンズメタルワーク 蓼科店 Facebook

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。