鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

漆喰下地と食害

こんばんわ

今日はそろそろ暖かくなり漆喰が塗れそうなので

下準備で波ラスというものをケイカル板に貼りました。

FxCam_1366014676515.jpg


細い針金を網目状にしたモノなので、切って使ったりすると切り口が手に刺さったりして痛いです(笑)

軍手じゃ無力でした。


気温が安定したらすぐに塗りたいですね!







FxCam_1366014766626.jpg

この写真は去年まだ建物が建ち始める前に植えたレッドロビンという生垣の木です。


春を待ち新芽が成長に向け準備をしているのを冬の間見守っていたら・・・



たぶん鹿にやられました(; ・`д・´)


ほぼ全滅です。まぁ根っこが腐った訳ではないので枯れてはいませんがほとんどの新芽がこのように食べられてます。


他の紅葉やヤマボウシも鹿が届きそうなところの新芽は無くなってました(;_;)


茅野市は結構ケモノ達がよく出没するので早めに対策が必要です。


相手も生き物なので痛めつけるような対策はしたくないので、ネットを張って木に近づけなくするしかないでしょうね・・・



小学生の頃、田んぼの授業でアイガモ農法をやった時は『電気ネット』を使いましたがあれは強力ですね(笑)

触ると一瞬気を失った感じになりますよ。


ですがそれでもハクビシンたちは数羽のヒナを食べに田んぼに侵入してましたね



どこまでネットが効果を発揮するかわかりませんが早めに張るのに越したことはありませんね( `ー´)ノ



でわ、今日はこの辺で








PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。