鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薪割りとドア作り

今日は爆弾低気圧の影響で午後から雨、風共にひどかったですね(>_<)

午前中は雨は降っていなかったので薪割りをしていました。

今日で薪置き場もいっぱいになりましたよ!

FxCam_1365217947632.jpg

ですがまだまだ玉切りしたのが残ってます(笑)



午後からは北山のショウルームへ移動して作業してました。


扉の方も完成に近づいています。

FxCam_1365237498512.jpg


この前製作した棚を定位置に置くとこんな感じ
FxCam_1365237534492.jpg


白壁にマッチしていますね!



そろそろ煙突を立てる準備も始まっています。やっとストーブのショウルームらしくなりそうです(#^^#)


でわ今日はこの辺で

By息子



Ps、明日も爆弾低気圧が猛威を振るいそうです。みなさんお気をつけて

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。