鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新型ストーブでデビュー

昨日、アトリエデフさんのモデルハウスに
昨年より設計を進めていました新機種を入れてきました。
ブログでも今まで時折記事は載せてましたが
今回がはじめてのお披露目です。
機種名:KMW-S’OVEN といいます。
Sはオーブンが横のサイドの意味です。
NEC_0010.jpg

ダンパーの切り替えで排気をオーブン側に回します。
それと燃焼室からの輻射熱でオーブンの加熱を行います。
スペックはまたホームページに載せていく予定でいますが
スケジュールの都合上もう少し後になります。

NEC_0012.jpg

NEC_0015.jpg

日増しに寒さが募ってきますね。
薪ストーブの季節がやってきます。
(我が家では既に薪焚人やってます)



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。