鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

瀬戸漆喰のワークショップに行ってきました。

29日に蓼科ショールームの外壁に塗る漆喰のワークショップに息子と行ってきました。
まずはコテの使い方の練習。

DSCN3332.jpg

実際塗ってみると、これがなかなか難しい。
見るとやるとでは大違い。
実際塗ってる写真を撮る余裕はありません。
(詳しくは上記リンクをどうぞ見てください)

DSCN3335.jpg

休憩で頂いた栗ご飯。
とても美味かったです。
お代わりをしたのですが、食べ終わるころ
あわてて写真を撮ったのです。
写真を撮り忘れるほどのお味。

DSCN3333.jpg

いよいよ来週から私のところで瀬戸漆喰の塗りが始まります。
今は壁に木摺り(漆喰を塗る下地)を付けまくっています。

DSCN3342.jpg






PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。