鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ショールームの壁張り

建設中のショールームの壁張りが終わりました。
サッシも一から組み立ててはめ込みました。これで雨がしのげる。
壁の仕上げは当初、板張りと考えていましたが
漆喰壁に変更です。10月初旬に広島より着ます。総重量3トン。
漆喰を塗りこむ「キズリ」という木下地を現在製作中。
漆喰は「瀬戸漆喰」というもので従来の漆喰とは
趣がかなり違います。
今からとても塗りが楽しみです。
DSCN3308.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。