鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

本日より通常業務です。

夏季休暇を利用して3年ぶりに実家の墓参りに言ってきました。
北海道も猛暑でしたが湿気が少ないので良かったです。

私の実家は北海道の城下町、松前です。
昔は漁業で栄えた漁師町でした。
私の父もご先祖も漁師でした。
ちなみに私も短い間でしたが漁業でした。
実家のすぐ横の空き地が新撰組の永倉新八が住んでいたようです。
そんなことを知ったのもここ最近のことです。
IMG_2577.jpg

日本最北端の孟宗竹林、ここも実家から徒歩3分。
天気が良くても鬱蒼としてます。
昔、松前の殿様が参勤交代か何かで京都から持ってきたそうです。
IMG_2580.jpg

翌日、函館にも足を延ばしました。
新政府と幕府の決戦の場となった?五稜郭
IMG_2588.jpg

土方歳三と2ショット
(逆光でよく分からない)
IMG_2589.jpg

久々に親兄弟、親戚と会い、近況を語り合い酒を飲んだ夏休みでした。

蓼科のショールームの建設も進んでます。
今度近況をお知らせします。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。