鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

横型クッキングストーブ テスト

現在開発を進めてる横型クッキングストーブが
ほぼ完成しました。
はやる気持ちを抑えながら、テストを開始した。
IMG_2297.jpg

焚き始めはダンパーを開いて立て燃焼です。
IMG_2284.jpg

ある程度燃焼が安定したら、ダンパーを閉めて水平燃焼に切り替え。
炎が水平になびいてるのが分かるでしょうか。

IMG_2294.jpg

炎と熱気ははオーブンの周りをぐるりと廻ります。
煙道が長くなり熱効率はグッと上がります。
オーブンの下のスペースは薫製なども出来る感じです。
IMG_2289.jpg
炊き始めから1時間足らずでオーブン温度は280℃ほどまで上昇。
温度調整はストーブ下にあるダンパーのハンドル操作で行います。

IMG_2295.jpg

実際テストをしてみて、若干の構造変更の箇所も分かりました。
これからもう少し手を加えながら完成させていきます。

公式ホームページはこちらです。
よろしかったらのぞいてください

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【鍛冶屋日誌】

現在開発を進めてる横型クッキングストーブがほぼ完成しました。はやる気持ちを抑えながら、テストを開始した。焚き始めはダンパーを開いて立て燃焼です。ある程度燃焼が安定したら、ダンパーを閉めて水平燃焼に切り替え。炎が水平になびいてるのが分かるでしょうか。炎と...

まとめwoネタ速suru 2012年03月20日(Tue) 20:35


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。