鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ストーブ塗装焼付け

塗装、終了後最後の仕上げ工程が
焼付けです。180℃で20分間、行います。
(窯も私が製作しました)
IMG_2220.jpg

冷めたらショールーム小屋へ移動

IMG_2223.jpg

IMG_2219.jpg

後はお客様のお越しを待つだけです。

時間が有りましたらこちらもどうぞ
公式ホームページ
森の鍛冶屋はこちらから



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。