鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

出荷前検査

今日はKMW1170の原型が完成しました。
1台1台すべて、出荷前の燃焼テストを行います。
表面温度400℃以上まで上げて、ドアーの開閉やチョウバンのあたりをチェックします。
この後に、バリ取り、洗浄、塗装と仕上げ工程に入ります。

IMG_2193.jpg

公式ホームページはこちら、よろしかったら寄ってて下さい。
森の鍛冶屋

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。