鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鍛冶屋のクッキングストーブ

八ヶ岳山麓の冬は寒さがとても厳しく氷点下20度という日もあります。 しかし楽しみもいっぱいあります。スキーやスノボ、といったウィンタースポーツそのあとの焼肉パーティー、温泉。そして何より薪ストーブ。オーロラのような揺らめく炎を見てるだけで、 心が癒されます。そしてもう一つが薪ストーブを使っての料理。シチュウや煮込み料理は最高ですよ。火室にダッチオーブンを入れて作る、ロースとビーフこれもまたサイコー。 今年は新たに製作した、オーブンがついたクッキングストーブが我が家の冬を楽しませてくれる。 しかし冬まで待てない。暑いのを我慢して、庭で早速試運転と相成りました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。