鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雪ニモ負ケズ

昨日は八ヶ岳では大雪でした。
50cmぐらい積もりました。
でもこの時期の雪は溶けるのも早いです。

工房までの道も雪がかなり積もり、
4駆動のトラックで雪をかけわけ進んでいきます。
IMG_1935.jpg

鹿が時々顔を見せます。(逃げた後です)
IMG_1936.jpg

雪が降ろうがなんだろうが、納期が迫っています。
2台同時進行で製作中。
雑然としてますが手を伸ばせば必要な道具がすぐ届きます。

IMG_1934.jpg

この日も残業をしっかりして家路へ到着。
私の楽しみはお酒。
納期が迫ろうが、なんだろうがこれは私の日課から外せません。
(年数回は休肝日あります)
この日は新潟のお酒の熱燗で、肴は海の物。
牡蠣焼き、これは私のお客様のブログを見てから定番となりました。
IMG_1835.jpg

次は海老、これは皮ごといただきます。
IMG_1836.jpg

次はタラの胃袋と鳥の軟骨、胃袋はやはりタラの味がして珍味
IMG_1838.jpg

この辺りまで来ると少しほろ酔い加減となり、家内の目線が気になります。
しかし気が付かないふりをして、一人晩酌が続きます。
最後はいわしの生干しで〆ます。
酔いのせいか画像がぶれてしまった。
IMG_1937.jpg

明日も酒パワーで雪ニモ負ケヅ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。
http://www.kens-mw.com







PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。