鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2010お盆

今年の夏は私の要領が悪いこともありバタバタしてます。

帰省中の息子にも手伝ってもらう。
塗装の下準備
IMG_1392.jpg

焼付け塗装窯
今年から窯が出来たので焼き付け塗装です。
これで表面硬度が増し傷がつき難くなりました。
塗料も2分ツヤで汚れも目立たなくなってます。

IMG_1399.jpg

こちらも原型が完成
燃焼テストの後塗装して納品
「伊那のお客様?、内覧会に間に合いましたよ?」

IMG_1395.jpg

明日は私のお盆休み
しかし貧乏性の私はまた何かゴソゴソしていることと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

息子さんの作業される姿,立派なもんですね。
いずれは跡を継がれるのでしょうか?

KmkmY | URL | 2010年08月16日(Mon)13:35 [EDIT]


息子たちにも今の仕事を継がせたいと思っています。
本人もそのつもりで今はそっち方面の大学に
行ってます。
工場も狭過ぎるので、どうにかしようと思っていす。

べにさけ | URL | 2010年08月17日(Tue)07:41 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。