鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薪棚と葡萄棚

毎日雨です。
煙突工事がなかなか予定通りに進みません。
しかしこの雨が作物を育て秋の実りになります。
今年も我が家の葡萄も芽をつけました。
葡萄を収穫するころにはそろそろ2年物の
薪を焚き始めます。

IMG_1319.jpg

マスカットです。

IMG_1320.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

画像をよくよく見ると,あっちにもこっちにも,たくさん実がなっていますね。
いやあ…自宅で葡萄なんてうらやましいです。

梅雨が明けると夏…秋…あっというまにストーブの季節がやってきますね。
待ち遠しい…(^。^)

KmkmY | URL | 2010年07月13日(Tue)23:45 [EDIT]


kmkmyさん
そうですね、あっという間に季節は変わっていきますね。
葡萄もお隣さんから苗でもらって、今では
あちこちに蔓を伸ばしてます。
秋にはいつも沢山実をつけ我が家を楽しませてくれてます。

べにさけ | URL | 2010年07月14日(Wed)07:01 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。