鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ストーブレクチャー

昨日の土砂降りから今日は一転して快晴。
ストーブ引渡しには最高の日です。
神奈川よりお越しいただいたOさんのレクチャーの開始です。

IMG_1314.jpg

奥さんがデジカメで記録係

IMG_1315.jpg

IMG_1316.jpg

2時間ほどで完成です。
今日早速小淵沢の別荘で組み立てをするそうです。
当工房のストーブは普通の方であればどなたでも
組み立て設置が可能です。

何十年と使っていくうちにがたがきたりして
修理の必要があってもご自分でその部分を外して
送っていただければ、修理をしてまた使っていただけます。
アクティブなあなたであれば
そうすることで修理コストを大幅に減らし
半永久的に使っていただけると思います。

アフターサービスには期限はありません。
いつでもお申し付けいただければと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まさに,最後の2行が高橋さんの人柄を表してありますね。
画像の奥に写っているたくさんの薪ストーブに目を奪われてしまいます。
毎回思うことはただ一つ…近くならばすぐにでもお邪魔してみたい…(^。^)

KmkmY | URL | 2010年07月10日(Sat)13:23 [EDIT]


kmkmyさんこんにちは。
九州の雨すごいですね。
そちらは大丈夫でしたか?
近ければ是非来て頂きストーブ談議に
花を咲かせたいですね。

べにさけ | URL | 2010年07月11日(Sun)18:01 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。