鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

煙突工事

梅雨ですね。
煙突工事は屋根屋さんと同時進行になるため
この時期、煙突工事の日取りが難しくなります。
梅雨の晴れ間にさっと行って工事しなければいけません。

IMG_1266.jpg

打ち合わせ通りに指定位置で開口があいてます。
防火対策もバッチリ。
そこへ煙突を入れます。
煙突はメーカー物ですが、固定金具などは工房で製作してます。
鋼板も4.5MM 厚で市販物よりもかなり頑丈です。

IMG_1267.jpg

結露防止と煙突周りの2重の雨仕舞いの板金です。

IMG_1271.jpg

水切りをかぶせ鉛板で瓦の取り合いをして
瓦屋さんに引渡し。
その後大工さんと再度打ち合わせで終了。

梅雨の間にもう2件煙突工事があるので晴れ間を見て
一発で決めていこう。






PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。