鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

建て御柱

山出しから始まり御柱もいよいよ最終日です。
2ヶ月に渡りいよいよ建て御柱。

IMG_1181s-.jpg

氏子を乗せて徐々に御柱が建っていきます。

IMG_1172s-.jpg

IMG_1174s-.jpg

泉野の泉龍太鼓の皆さん

IMG_1179s-.jpg

木遣りでよいと巻け衆の呼吸が合っていく。

IMG_1186s-.jpg

ついに御柱が建つ。
2ヶ月に渡って行われた御柱際もこれで終了です。
これからあちこちの小宮で御柱際がまた行われていきます。

IMG_1191s-.jpg

IMG_1171s-.jpg


「奥山?の?大木?里に?下りて?神となる?」これが最後の木遣りとなりました。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。