鍛冶屋日誌 長野の薪ストーブ

八ヶ岳の静かな森の中で聞こえる音は、鍛冶屋小屋からの音だけです。 そこでささやかな道具を使い、ひとつひとつ薪ストーブや鍛鉄で手すりや門扉を製作しています。 私が作ったストーブ等ををご紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山梨 台が原宿クラフト

先週納品の帰りに立ち寄ったクラフト市
通りが会場となっていて多くの人が来場してました。
路上ではこんなアーティストも

IMG_1651.jpg

IMG_1652.jpg

骨董などもありました。
私も板金のツカミという手道具を300円で購入。

IMG_1653.jpg

銀線細工これは目を見張りました。

IMG_1655.jpg
IMG_1656.jpg
width="400" height="300" />

長野や山梨はこんなクラフト市が休みとなるとあちこちに出現します。
私も以前はあちこっちに出展してました。
お客さんとのやり取りが商売抜きで楽しいです。
そのうち時間がまた出来たら出没したいと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。
http://www.kens-mw.com/

スポンサーサイト

PageTop

原村ストーブ設置

今日、原村の現場へストーブ設置工事行ってきました。
朝方まで雨が降ってましたが、8時ごろ止んだので
雨にぬれる事無く搬入できましたが
工事も終わり家路へ付くとまた大粒の雨が。
今日はついてました。

木地あらわしの内装。
コンクリート打ちっぱなしの木造バンって感じで
都会的なセンスですね。
ストーブ背面の遮熱板はお施主様製作です。

IMG_1658.jpg

IMG_1659.jpg

暖房は薪ストーブとOMソーラーの併用でとっても暖かい
この素敵な住宅の内覧会がありますので是非お越し下さい。
日時:10月30?31日 10:00?
詳しくはこのたび大変お世話になりました
立石工務店さんまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。
http://www.kens-mw.com/

PageTop

ストーブ遮熱板納品

昨日山梨のお客様のところへ遮熱板を納品に行ってきました。
こちらのお客様は、ストーブはセルフ設置です。
一応点検もさせてもらいましたが、バッチリでした。

Oさんのレクチャーの様子。(夏ごろです)

IMG_oosawa1.jpg

IMG_oosawa3.jpg

試運転の前に塩と水をお供えしてご祈念させていただきました。
煙のように見えるのはカップブラシの磨き痕です。
IMG_1643.jpg

ご夫妻と一緒にご祈念させていただきました。
旅行先で購入されたTシャツのバックプリントが目立ちます。

IMG_1642.jpg

ご祈念も終わりストーブ点火。
木っ端に火が付きその後いっきに燃え上がりました。

IMG_1645.jpg

アーリーアメリカン調のログもカッコいいですね。
デッキのハンモックで読書、ライフ満喫中でうらやまし?!
私も帰りに寝転ばせていただきました。
購入先も聞いたので、今度行ってゲットです。

IMG_1648.jpg

IMG_1647.jpg

目の前の景色。富士山も見えます。
大草原のローラが向こうから走ってきそうなそんな風景。
秋のさわやかな風が草原を吹き抜けていきました。

IMG_1649.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。
http://www.kens-mw.com/








PageTop

燭台

香炉付きの燭台です。
これはお客様デザインで作りました。
お客様が熱心な仏教徒で仏具として使われるそうです。
デザイン違いでもう4個ほど注文を頂き、
出来ましたらまた掲載していきます。

IMG_1618.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。

http://www.kens-mw.com/

PageTop

煙突掃除

皆さんそろそろ冬支度進んでますか。
昨日は煙突掃除2件行って来ました。
朝から夜に掛けてたっぷり丸一日かかりました。
午前中は大泉のレストランの葉凪さん。
こちらはオーナーさんも交えてレクチャーを兼ねながらの掃除で
楽しく終了させていただきました。
午後は清里のお客様
清里に向かう途中牧場公園で昼ごはん
景色を見ながらさっと食事を済ませ出発
IMG_1632.jpg

キャップを外した瞬間「がさ」っと煤が!
煙突をあちこち外して2時間半かけてやっと外の煙突がきれいになりました。

IMG_1634.jpg

IMG_1633.jpg

ストーブの掃除もみっちり2時間かけ隅々まできれいに。

IMG_1638.jpg

オーブンへ回る煙道は小さめの(φ105)のブラシを使ってきれいにします。

IMG_1636.jpg

快適にストーブライフを送るにはメンテナンスは欠かせません。
安全に快適に冬を過ごすために、まだ煙突掃除などしてない方、
今度の休日にでも掃除をしましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。
http://www.kens-mw.com/







PageTop

蜂の季節

長野では蜂子を食べる習慣があり今はその
蜂取りの最中です。
先日も工房の敷地内をドカドカ走り回ってました。
腰の曲がったお爺さんも蜂取りは走り回るほど
楽しいらしいです。狙う蜂は主に地蜂で黒スズメバチが正式名称です。
蜂の子ご飯は珍味で美味いといいますが私は苦手です。

地蜂の巣ではないですが、工房敷地内に設置の日本ミツバチの巣箱
ミツバチが巣をつくり蜜が取れたら分けてもらえる約束で
土地を提供したがいまだ蜜は貰えていない。

IMG_1617.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。

http://www.kens-mw.com/

PageTop

ストーブ設置工事

先日山梨へ設置工事に行ってきました。
今回は部屋からの眺めが良い2階への設置です。
回り階段なので炉台を運ぶときは漆喰の壁に当てないよう
ヒヤヒヤしながらの搬入。
お施主様も一緒の工事で内部構造などいろいろ説明ができて
今後の操作やメンテにも役立つことと思います。

IMG_1615.jpg

窓の向こうに甲斐駒や富士山、八ヶ岳が眺められる。

建物も工夫が凝らしてあり、1階に暖かい空気が
流れる構造です。
もうすぐシーズン到来です。
ストーブライフを満喫されてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。
http://www.kens-mw.com/

PageTop

巨大ガエル

ある工事の帰りに立ち寄ったお寺の池で思わず「デカ」と叫ぶほどのカエルを発見。
まぶたは半開きでたまに、まばたきなんかしてました。
軽く10cmは超えてました。この池の主か。
お参りの前にまずカエルに合掌。

IMG_1542.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。

http://www.kens-mw.com/

PageTop

ストーブ発送出荷

秋のお彼岸が過ぎてから急激に寒くなりましたね?。
八ヶ岳ではすでにストーブを焚いてるお客様が結構いらっしゃいます。
私のところは朝の気温が5度を下回ったら焚き初めです。
ストーブの工事などもこれからピークを迎えるわけで
皆さんも本格的にメンテナンスなどをされていることでしょう。

九州や北海道といった遠方のお客様につきましては発送。

IMG_1608.jpg

クッキングストーブ KMW-1260oven1台分です。
機種や大きさにより7?10梱包です。
組み立てについては組み立て手順の取説や動画CDもあるので
どなたでも組み立て設置が可能です。
パーツはユニット式で、修理やメンテナンスも出来る限り
簡単に出来る構造となってます。
もしどこかが腐って穴が開いたりしたら(9mm鋼板なのでまずありえませんが)
そのパーツを送ってもらえれば修理可能です(近場は引き取りに伺います)。

間もなく薪焚き人のシーズンとなります。
いつも今時期からワクワクしてきましね?。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
     ↑
ランキング参加中です。
カチッとクリックおねがいです。
あなたの応援があるから更新できます。

公式ホームページはこちら
ゆるりとご覧くださいませ。
http://kens.oops.jp/

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。